ヤッホー隊長の
自転車日本一周の旅

第1クール:八千代市(千葉県)の自宅~(太平洋岸を)~青森
第2クール:函館~(北海道一周)~函館~青森~秋田
第3クール:秋田~小倉
第4クール:小倉~鹿児島~種子島・沖縄・奄美大島一周




ヤッホー隊長の
百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!




ヤッホー隊長の
らーめん食べ歩きメモ

700店舗以上、1000種類以上のらーめんを食べています




ヤッホー隊長の
世界遺産めぐり

現在25件中17件
訪問済み




ヤッホー隊長の
お遍路の旅

2020年4月18日
四国88箇所1167kmを歩いて37日間で完了!




39日目   2021-07-16   深浦町のキャンプ場から男鹿市のキャンプ場へ

第2クール・26日目

合崎キャンプ場=124km(6:18)=ホテルきららか野営場

●距離:124.0km

●時間:06時間18分

深浦町のキャンプ場から男鹿市のキャンプ場へ

本日、自転車日本一周第2クール26日目(全体の39日目)。
本日は、朝からピーカン。この旅、朝から一日中晴れていることは、まだない。
7時前に出発。
出発して暫く来ると、嫁さんと2年前、白神観光で泊まった「ウェスパ椿山」に来る。しかしながら、コロナの影響だろうか、潰れていた。まだ新しい施設だった気がする。
今日は、特に観光地は無い。でも、右側には、青い海と空が広がっている(写真)。それで充分。
それにしても暑い!
秋田県に突入(写真)。この旅、8つ目の県。
あまりにも暑いので、途中、冷たい泡の液体を飲んだり、ソフトクリームを食べたりしながら進む。
能代市街で、「吾作ラーメン」というラーメン屋さんに入る。秋田県のラーメン屋は、初めて。
とてもスタンダードな、味噌ラーメンだった。
「吾作ラーメン」さんの詳細は、こちら
大潟村に入ると、いきなり、八郎潟の干拓地が広がっている(写真)。観光地ではないのか、案内は、一切無い。ただ、凄く広大。 ここから今日のキャンプ地まであと40kmくらいだが、八郎潟のあたりが、とても平坦なので油断をしていたら、最後の20kmは、小刻みにアップダウンのある、とても過酷な道だった。しかも31度の炎天下。汗は顎から落ち、服は汗でびっしょり。
高校時代に私は、バスケ部に所属していたが、夏休みの合宿の、あの地獄の特訓の再来だ。
小刻みなアップダウンに対抗して、私も小刻みにビールを飲んでやろうと思ったが、酒屋はどこにもない。
やっとの思いでキャンプ場に着き、ここはホテルに併設のキャンプ場なので、ホテルのロビーで、1缶ガブ飲み。テントを張り、シェラフなどを干して1缶ガブ飲み。ホテルの素敵な風呂(ここの風呂は、露天風呂もあり、海の景色が本当に素敵)に入って1缶ガブ飲み。そして、キャンプ場にある屋根付きのテーブル席を独り占めして、缶ビール1、酎ハイ2を飲む。炎天下と過酷な運動で流した汗は、これでも足りない。
今日も夕日は、素敵(写真)。本州に入って、暑いながらも、晴れているからこその素敵な景色たち。
さあ、明日は最終日。秋田駅には、次男のヤスが車で向かいに来てくれる。何故って?それは、明日、書きます。

▼青い海と青い空。

青い海と青い空。

▼この旅、8県目、秋田県へ。

この旅、8県目、秋田県へ。

▼広大な八郎潟。

広大な八郎潟。

▼本日の夕日。

本日の夕日。