ヤッホー隊長の
自転車日本一周の旅

第1クール:八千代市(千葉県)の自宅~(太平洋岸を)~青森
第2クール:函館~(北海道一周)~函館~青森~秋田
第3クール:秋田~小倉
第4クール:小倉~鹿児島~種子島・沖縄・奄美大島一周




ヤッホー隊長の
百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!




ヤッホー隊長の
らーめん食べ歩きメモ

700店舗以上、1000種類以上のらーめんを食べています




ヤッホー隊長の
世界遺産めぐり

現在25件中17件
訪問済み




ヤッホー隊長の
お遍路の旅

2020年4月18日
四国88箇所1167kmを歩いて37日間で完了!




21日目   2021-06-28   礼文島から宗谷岬を経て猿払のキャンプ場へ

第2クール・8日目

久種湖畔キャンプ場=18km(0:47)=香深港フェリーターミナル==(フェリー)==稚内フェリーターミナル=31km(1:42)=宗谷岬=31.3km(1:47)=さるふつ公園キャンプ場

●距離:80.3km

●時間:04時間16分

礼文島から宗谷岬を経て猿払のキャンプ場へ

本日、自転車日本一周第2クール8日目(全体の21日目)。
どんよりとした曇り。
このキャンプ場は、久種湖の湖畔にあり、三方が小高い丘に囲まれてとても綺麗(写真)。
8:55のフェリーに乗るために余裕を持って7時前にキャンプ地を出発。
キャンプ場からフェリー乗り場までは、島の北から南までの18kmの縦断。途中、低い雲の下に利尻島が、裾野だけ見える。晴れていたら絶景だろうに残念。
フェリーに乗るも、曇りで景色が悪いので、船内で過ごす。結局、利尻は見えない。
稚内から再び出発。天気は、いつのまにか晴れている。ただ、風は強い。宗谷岬は目の前に見えているので、それを目指すだけなのだが、向かい風がひどく、なかなか前に進まない。
目の前に見える宗谷岬は、低い雲の中にあり、岬の天気は、いかにも悪そう。ふと後ろを振り返ると、稚内の半島の向こうに利尻富士が見える(写真)。反対側は、快晴ということ。
風と戦いながら、また、途中から雲の中に突入したような霧の中を走り、やっとの思いで宗谷岬に到着(写真)。実は、宗谷岬にはもう一つ目的があって、すぐそばの間宮堂さんで、塩帆立ラーメンを食べたい(写真)。12年前にヤッホー隊で宗谷岬に来た時にやはりここで食べ、凄く美味しかった記憶がある。
間宮堂さんの感想は、こちら
間宮堂さんを出発し、本日の宿、猿払のキャンプ場を目指す。宗谷岬で大きく曲がったのだから、今度は追い風だろうと思いきや、結局、キャンプ場まで30kmは、ほぼ向かい風。気温も低く寒いので、キャンプ場のすぐ隣にあった日帰り温泉に飛び込んだ。
さあ、明日は、網走方面に向けて、ひたすら南東に走る。

▼久種湖畔キャンプ場。三方が小高い丘に囲まれてとても綺麗。

久種湖畔キャンプ場。三方が小高い丘に囲まれてとても綺麗。

▼稚内の半島の向こうの利尻富士。

稚内の半島の向こうの利尻富士。

▼宗谷岬。

宗谷岬。

▼宮堂さんの塩帆立ラーメン。

宮堂さんの塩帆立ラーメン。