ヤッホー隊長の
自転車日本一周の旅

第1クール:八千代市(千葉県)の自宅~(太平洋岸を)~青森
第2クール:函館~(北海道一周)~函館~青森~秋田
第3クール:秋田~小倉
第4クール:小倉~鹿児島~種子島・沖縄・奄美大島一周




ヤッホー隊長の
百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!




ヤッホー隊長の
らーめん食べ歩きメモ

700店舗以上、1000種類以上のらーめんを食べています




ヤッホー隊長の
世界遺産めぐり

現在25件中17件
訪問済み




ヤッホー隊長の
お遍路の旅

2020年4月18日
四国88箇所1167kmを歩いて37日間で完了!




17日目   2021-06-24   岩内から神威岬、積丹半島を海岸線に走り小樽へ

第2クール・4日目

岩内のキャンプ場=56km(2:47)=神威岬=75km(3:44)=小樽のホテル

●距離:131.0km

●時間:06時間31分

岩内から神威岬、積丹半島を海岸線に走り小樽へ

本日、自転車日本一周第2クール4日目(全体の17日目)。
本日、夜中1時くらいにテントに響く雨の音で目が覚める。まあ、天気予報でも70%以上の降水確率だったので覚悟はしていたが。夜中、何度も雨の音で目が覚め、今日、出発するか考える。4時にまた目が覚め、周りが明るくなってきたので、いよいよ今日、進むか、停滞するか考える。本日の夜は、小樽のホテルを予約していたので、そのキャンセル方法を探す。最近のネット予約専用のホテルは、安いのでよく使うが、電話番号を公開しないので、いざキャンセルのときにどうしていいか分からない。そこで戸惑っていたら雨の音が止んだ。
4:20、これは出るべきではないかと、あわてて準備をし、途中、雨がまた降ってきたので中断しつつも、どうにかテントも片づけ、6時ちょうどに出発。
本日の天気予報のわりにパラパラと降られる程度で、神威岬駐車場に到着。ここは観光地で、みやげ屋の横に自転車を置いて岬まで往復40分。岬からは300度の海の眺望が見え(写真)、確かに地球が丸いことを確認できる。また、北に目を向けるとこれから行くべき海岸線が続いている。
神威岬を出発し、積丹半島を海岸線沿いに走る。途中、国道229号から外れ、更に海岸線沿いに行く。ここまでするかは迷ったが、外れた先には積丹岬、黄金岬という岬がある。今回の日本一周は、海岸線沿いの一周なので、ある意味「岬めぐり」だ。なので、素敵な岬は外せない。
国道229号から外れると何もない町なのに「うに丼」の看板があちこちに出てくる。神威岬にもあったが、積丹半島のゆるキャラが「うにどん」というくらいウニ推しの地域だ。
「うに丼」は2日前に凄く美味しいものを食べたばかりなのであまり気が進まなかったが、道行く先々に「うに丼」ののぼりが立っている。ここでは「うに丼」しか食べられない!
海鮮丼だったら食べよう、と決めて走っていたが、1店だけ異常に駐車場が混雑して、店先に人が並んでいる店があった。「みさき」さんだが、並んでいる人に聞くと美味いらしいので、私も並ぶ。「うに丼」ではなく「三色丼」を食べたが(写真)、結果としてあまり感動はなかった。やはり、2日前の「うに丼」が素晴らしすぎた。そして「うに丼」は、連日食うものでは無い。
気を取り直して進むも、お目当ての積丹岬、黄金岬は、どちらも観光地ではなく、路上に自転車を置いて遊歩道を歩かないと行けない。さすがに自転車を長時間、路上に放置するのは怖いのであきらめる。
今日の目的地、小樽に着く。今日は、バッテリーの充電や洗濯が目的で、久しぶりのホテルだ。
今朝のずぶ濡れのテントなども狭い部屋の中で干す。
小樽の町は30年ぶりくらいで、30年前は嫁さんと来た。
最近、ケンミンショーで、北海道や北陸の回転寿司は美味い!とよくやっているので、「函太郎」という店に行く。結果として昔、歩いた運河なども歩く(写真)。
「函太郎」さんは、なかなかで、つぶ貝、ほたて、八角の順で美味い。つぶ貝は函館の本当の寿司屋で食べたものには劣るが、関東の回転寿司には無い。ほたては肉厚。八角は白身魚で、食べたことがあるだろうか?(写真)
明日からまたキャンプ生活。今日は布団を満喫しよう!

▼神威岬。

神威岬。

▼「みさき」さんの「三色丼」。

「みさき」さんの「三色丼」。

▼懐かしの小樽の運河。

懐かしの小樽の運河。

▼回転寿司「函太郎」の最高の寿司たち。

回転寿司「函太郎」の最高の寿司たち。