ヤッホー隊長の
自転車日本一周の旅

第1クール:八千代市(千葉県)の自宅~(太平洋岸を)~青森
第2クール:函館~(北海道一周)~函館~青森~秋田
第3クール:秋田~小倉
第4クール:小倉~鹿児島~種子島・沖縄・奄美大島一周




ヤッホー隊長の
百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!




ヤッホー隊長の
らーめん食べ歩きメモ

700店舗以上、1000種類以上のらーめんを食べています




ヤッホー隊長の
世界遺産めぐり

現在25件中17件
訪問済み




ヤッホー隊長の
お遍路の旅

2020年4月18日
四国88箇所1167kmを歩いて37日間で完了!




16日目   2021-06-23   せたなのキャンプ場から弁慶岬を通って岩内のキャンプ場へ

第2クール・3日目

せたなのキャンプ場=115.5km(5:30)=岩内のキャンプ場

●距離:115.5km

●時間:05時間30分

せたなのキャンプ場から弁慶岬を通って岩内のキャンプ場へ

本日、自転車日本一周第2クール3日目(全体の16日目)。
慣れないテントで、今朝も早々に目が覚める。やはり4時は、もう明るい。5時過ぎにシェラフから出て準備をし出すと雨がパラパラ降ってくる。急いでテントをしまい、7時に出発。雨は一瞬しか降らなかったが、いつ降ってきてもおかしくない天気。風は強い。
本日、見どころは少ない。朝のうちは、追い風を受けて快調に進む。
途中、弁慶岬という積丹半島手前の小さな突起の様な半島の岬に寄る(写真)。この名前の由来は、アイヌの義経伝説によるもので、義経が最期に流れ着いた場所とのこと。
この道、ほとんど飲食店が無いので、11時過ぎにちょうど良い食堂があり、ここで天丼を食べる(写真)。美味くてボリューミーだが、別に北海道らしさもない。食べ終わって出発。
40分ほど走ると、鄙びた海沿いの道にポツンと「かき小屋」を発見。「かき食べ放題」というのぼり。急ブレーキをかけ、しばらく考える。
若い時なら入ったのだろうが、ボリューミーな天丼の直後に牡蠣を食べる身体ではない。しかたなく出発。
お昼前からは、結構な向かい風が続く。疲れる。
本日のキャンプ場、岩内のオートキャンプ場マリンビューに着く。このキャンプ場は、冬はスキー場、夏はキャンプなどのレジャー施設で、平日なのにかなり盛況(写真)。これで夜は、寂しくない。
明日は、積丹半島を周って小樽まで行く。見どころ、食べどころは沢山ありそうだ。楽しみ。

▼義経伝説の弁慶岬。

義経伝説の弁慶岬。

▼ボリューミーな天丼。美味いが。。

ボリューミーな天丼。美味いが。。

▼今日のテン場は、大盛況。

今日のテン場は、大盛況。