ヤッホー隊長の
自転車日本一周の旅

第1クール:八千代市(千葉県)の自宅~(太平洋岸を)~青森
第2クール:函館~(北海道一周)~函館~青森~秋田
第3クール:秋田~小倉
第4クール:小倉~鹿児島~種子島・沖縄・奄美大島一周




ヤッホー隊長の
百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!




ヤッホー隊長の
らーめん食べ歩きメモ

700店舗以上、1000種類以上のらーめんを食べています




ヤッホー隊長の
世界遺産めぐり

現在25件中17件
訪問済み




ヤッホー隊長の
お遍路の旅

2020年4月18日
四国88箇所1167kmを歩いて37日間で完了!




104日目   2022-10-20   第5クール18日目。対馬の東岸を北端から南端へ縦断。

第5クール・18日目

三宇田キャンプ場=76km(4:23)=味処 千両=27km(1:39)=民泊ごんどう

●距離:103.0km

●時間:06時間02分

第5クール18日目。対馬の東岸を北端から南端へ縦断。

本日、自転車日本一周第5クール18日目(全体の104日目)。
晴天なれど気温低し。
キャンプ場の素晴らしい朝日(写真)。

7時過ぎに出発。今日は、観光地らしい所は無く、対馬の東海岸をひたすら北端から南端に100km程、縦断する。
ちなみに対馬は、南北縦に長く、真ん中がくびれているので、一周と言うよりも、8の字型になる。今日も厳原の前から30km程は、昨日通った国道を逆に走る。

相変わらずのアップダウン。
とはいえ、五島列島あたりから始まったリアス式だが、もはや10日間この拷問に耐え続けてきたので、苦しみを苦しみと感じない。普通の行為だ。これを解脱というのかもしれない。
たまに素敵なリアス式の海を見せてくれる(写真)。

厳原港に着く。
昼飯は、厳原市街の「味処 千両」さんで、穴子の刺身と穴子の白焼という穴子尽くしで堪能(写真)。
昨日、門脇くんから、Facebookで「ちゃんぽん、皿うどんに飽きたなら、穴子の刺身なんてどうですか。」と、メッセージが来た。なるほど、ネットで調べると、対馬では、穴子を刺身で食べられる様だ。
刺身は、白身で淡白で、歯ごたえがあり、美味い。白焼は、鰻の白焼とともに私の大好物なので、間違いない。
至極のひととき。

出発し、今日の宿を目指す。
今日は、人生初めての民泊だ。計画していたキャンプ場が、昨日連絡すると、9月末で営業終了しており、慌てて宿を探すも見つからず、民泊となった。
対馬の南側は、少しはリアス式が緩やかでは、と期待していたが、そうでもなく、激しいアップダウンの中、進む。
やはり、時折見える海が奇麗(写真)。

宿に到着。民泊といえど、部屋は民宿と変わらない。しかも3300円だ。そして、3000円の地元のクーポンまで付いて来た。これを使い切れば、実質300円の宿泊。これはキャンプ場よりも安い。クーポンは、壱岐でも使えるので、使い切れそうな予感。「旅行支援」に感謝か?!(宿の予約ができず、イライラしていたが)

さて、明日は、対馬の一周を完了し、壱岐に渡る。
壱岐も一周するが、平坦であることを祈る。

▼キャンプ場の朝日。

キャンプ場の朝日。

▼対馬の海。

対馬の海。

▼「味処 千両」さんの穴子尽くし。

「味処 千両」さんの穴子尽くし。

▼対馬の海。

対馬の海。