ヤッホー隊の活動記録

ヤッホー隊長(関 武徳)の百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!


ヤッホー隊長のらーめん食べ歩きメモ



ヤッホー隊員のHP
▼百名山いくつ登った?
ヤッホー隊員の百名山登頂記録(門脇作成ツール)
▼甘利の山写真
▼中條の山写真
マウンテンシティ
アウトドア&スポーツ ナチュラム

甲武信ヶ岳 山頂 2012年5月12日

西沢渓谷入り口〜(徳ちゃん新道)〜木賊山〜甲武信小屋〜甲武信ヶ岳 〜甲武信小屋(泊)〜(木賊山 巻道)〜笹平避難小屋〜西破風山〜雁坂嶺〜雁坂峠〜西沢渓谷入り口

昨年、ヤッホー隊の計画は、雨によって流れてばかりだった。結局、ヤッホー隊では、昨年どこにも行っていない。

今シーズン、最初の山行は、昨年、同時期に行こうとして流れた甲武信。昨年は雨で3週くらい流して、結局あきらめた。

今年は、初日から天気が良い!小屋まで5時間ちょっとの気持の良い山行だった。木賊山の手前から雪はあったが、アイゼンを付ける必要は無し。ただ、翌日は笹平避難小屋くらいまでは雪がありそうなので、また、あまり人が入って居そうもないので、アイゼンが必要だね、という話になる。

小屋で昼飯とビールを飲む。うまい! 天気も良いので、山頂まで往復しようということに。

山頂からは、富士山、金峰山、八ヶ岳、南アルプス、北アルプスが、よく見える。ただ、残念なことに、富士山は頂上が雲で見えなかった。

再び小屋に戻り、テラスで酒を飲む。暫くすると翳って寒くなってきたので、小屋の中のストーブの前で飲む。ここは山好きの客が何人か談話しており、その中に混じる。途中で、1人のおじさんから、「つまみちょうだい」と、ねだられ、(なんだこのおじさん)と思いながら、つまみを渡す。この人は、この小屋のオーナーであり、私が登ってきた「徳ちゃん新道」の徳さんであった。

夕飯は小屋飯でカレー。やはり山で食べるカレーはうまい。夕食後、少し飲んだ後、眠くなり、19時過ぎには寝てしまう。

4時過ぎに目が覚めると、既に窓の外は明るくなり出している。16:30頃から日の出開始。良い日の出だったが、小屋の前は木があり、高度観に欠ける。やはり山頂に行って見るべきであった。

朝食後、小屋を6時に出発。アイゼンは小屋前から付ける。笹平避難小屋の前までは、アイゼンが非常に役に立った。また、このコースは富士山が綺麗に見える。百名山の中でもここまで綺麗に見えるのは、他にそれほど無いのではないか。雁坂峠のベンチでゆっくり休み。あとは西沢渓谷入り口までひたすら降りる。

下山後に入った川浦温泉(山県館)は、なかなか良かった。施設も清潔で温泉も透明だが硫黄の臭いが結構する。日帰り温泉で1500円だったが、帰ってから宿泊料を見ると、なるほど、そこそこする旅館だった。

百名山は変わらず、残り7座のまま。

▼5月13日 甲武信ヶ岳 山頂

5月13日 甲武信ヶ岳 山頂

▼5月13日 雁坂峠から見た富士山

5月13日 雁坂峠から見た富士山