ヤッホー隊の活動記録

ヤッホー隊長(関 武徳)の百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!


ヤッホー隊長のらーめん食べ歩きメモ



ヤッホー隊員のHP
▼百名山いくつ登った?
ヤッホー隊員の百名山登頂記録(門脇作成ツール)
▼甘利の山写真
▼中條の山写真
マウンテンシティ
アウトドア&スポーツ ナチュラム

北穂高岳 山頂 2001年7月28日、奥穂高岳 山頂 7月28日

上高地バスターミナル〜明神〜徳沢〜横尾〜本谷橋〜涸沢テン場(泊)〜北穂高岳 〜北穂高小屋 〜涸沢岳〜穂高岳山荘〜奥穂高岳〜穂高岳山荘〜涸沢テン場(泊)〜本谷橋 〜横尾〜徳沢〜明神 〜明神池〜上高地バスターミナル

念願の穂高。上高地バスターミナルのターミナルで綺麗なお姉さんが出発の準備をしている。おにぎりをくわえながらリュックの荷物を整理している姿が格好良い。結局、このおにぎり姉とは涸沢のテン場まで一緒だった。

上高地からは横尾までのダラダラが良い。明神や横尾でビールを飲んだり、楽しみながら進む。涸沢にテントを張る。今回、杉村の登山デビューだが、彼は有名なインターネットサイトで料理コーナーを持っているくらいの料理通だ。その彼が、今回はタイ風カレーと豚汁をペミグラにして持ってきてくれた。初日の夜はタイ風カレーを食べる。たまたまテレビ局の人が山の取材に来ていて、このカレーを食べて感心してくれた。宴会の後、就寝。翌朝夜明け前に登り始める。

涸沢岳周辺の難所では、デビュー戦の杉村が、腰が引け、足が震えていて面白い。私が真後ろで見ていたが、私もデビュー戦の赤岳で震えていたことを思い出し、自分の成長を実感したりした。奥穂を周って再び涸沢のテン場へ。この日は豚汁を楽しむ。翌朝、夜明け前に目覚め、テン場から朝日を見る。北穂、奥穂、前穂がモルゲンロートに染まる。素晴らしい光景を見た。

帰路、横尾や明神でビールを飲んだ後、明神出発直後にヤッホー隊恒例のレースが始まる。ここでは前回の槍の後の2回目だが、私は早々に諦める。私は5位で、甘利が私よりも早かった。またもや花田と門脇の争いとなり、今回は門脇が雪辱を果たして1位であった。二人とも明神〜河童橋間を15分くらいで駆け抜けた。

下山後、これまた恒例になった乗鞍高原の温泉に入る。ここは白濁の湯で気持ち良い。また、その後、これまた恒例の一の瀬キャンプ場近くのバーベキューハウスで肉を食う。

百名山27座 登頂完了。

▼7月28日 北穂高岳 山頂

7月28日 北穂高岳 山頂

▼7月28日 奥穂高岳 山頂

7月28日 奥穂高岳 山頂