ヤッホー隊長の
自転車日本一周の旅

第1クール:八千代市(千葉県)の自宅~(太平洋岸を)~青森
第2クール:函館~(北海道一周)~函館~青森~秋田
第3クール:秋田~小倉
第4クール:小倉~鹿児島~種子島・沖縄・奄美大島一周




ヤッホー隊長の
百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!




ヤッホー隊長の
らーめん食べ歩きメモ

700店舗以上、1000種類以上のらーめんを食べています




ヤッホー隊長の
世界遺産めぐり

現在25件中17件
訪問済み




ヤッホー隊長の
お遍路の旅

2020年4月18日
四国88箇所1167kmを歩いて37日間で完了!




26日目   2021-07-03   羅臼町のキャンプ場から野付半島を往復し、別海町のキャンプ場へ

第2クール・13日目

二ツ岩キャンプ場=74km(4:06)=野付埼灯台=26km(1:03)=尾岱沼ふれあいキャンプ場

●距離:100.0km

●時間:04時間59分

羅臼町のキャンプ場から野付半島を往復し、別海町のキャンプ場へ

本日、自転車日本一周第2クール13日目(全体の26日目)。
キャンプ場は、海辺にあるので日の出の絶好ポイント。朝4時に起き、テントの外を覗くも、朝靄がかかって朝日は絶対に無理。寝直して5時起床、7時前に出発。
朝靄で気が進まない中、羅臼町の市街地を抜けようとすると、「純の番屋」と看板。なんと昨日探していた「ジュンくんの漁師小屋」が、町外れにあった(写真)。移設でもしたのだろうか。
標津町に入り、これから野付半島に入るので、たぶん食べるところはここしかないだろうと思い、10時にちょっと早い昼飯カツ丼を食べる。
野付半島に入り、観光地としては期待していなかったが、結構見ごたえがあった。まず、原生花園の規模が凄い。花園の写真を撮っていたら、近くの男性が、野付半島ネイチャーセンターのガイドということで、いろいろ説明してくれた。野付半島は、半島全体が、原生花園とのこと。道は片道20kmあるので、その両脇が花園。実際、そこまで全部に花園は無いが、今は、ニッコウキスゲの様なオレンジの花が見事(写真)。その他、白いアジサイみたいな花、赤いハマナス、紫のアヤメみたいな花が、咲き乱れている。その他、「あつ森」に出てくる様な花の群生も(写真)。
また、少し進むと、死んだ森みたいな場所がある(写真)。とても寂しい感じのところで、ドラクエに出てきそうなところ。紫の沼で、入るとHP喰われるやつ。
野付崎灯台に着くも、灯台まであと100mのところでゲートがあり、行けない。仕方なく引き返す。帰りにネイチャーセンターに寄る。ここにレストランがあり、今日二度目の昼飯「ジャンボホタテバーガー」を食べる。なかなか。
今日のキャンプ場に着く。今日は、100kmほどの道のりで、いつもより少ないため、2時過ぎには着いてしまう。昨日、あてにしていた風呂に入れず、この2日間風呂に入っていないため、近くの露天風呂付き日帰り温泉に行く。至極のひととき。
そして、今日のキャンプ場は、素晴らしく、キャンプ場の芝生の中に設置されたテーブルを独り占めしてビールを飲み、これまた至極のひととき。
夕食は、近くの居酒屋。地元の海老の天丼と刺身の盛り合わせと酒で大満足。
明日は、納沙布岬。楽しみだ。

▼ジュンくんの漁師小屋。

ジュンくんの漁師小屋。

▼野付半島半島の原生花園。

野付半島半島の原生花園。

▼「あつ森」に出てくる様な花。

「あつ森」に出てくる様な花。

▼ 死んだ森みたいなところ。


死んだ森みたいなところ。

▼本日のキャンプ場

本日のキャンプ場