ヤッホー隊長の
自転車日本一周の旅

第1クール:八千代市(千葉県)の自宅~(太平洋岸を)~青森
第2クール:函館~(北海道一周)~函館~青森~秋田
第3クール:秋田~小倉
第4クール:小倉~鹿児島~種子島・沖縄・奄美大島一周




ヤッホー隊長の
百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!




ヤッホー隊長の
らーめん食べ歩きメモ

700店舗以上、1000種類以上のらーめんを食べています




ヤッホー隊長の
世界遺産めぐり

現在25件中17件
訪問済み




ヤッホー隊長の
お遍路の旅

2020年4月18日
四国88箇所1167kmを歩いて37日間で完了!




24日目   2021-07-01   常呂町の宿から知床ウトロのキャンプ場へ。いよいよ知床に突入!

第2クール・11日目

常呂町の宿=(途中、自転車専用道路やオシンコシンの滝を経て)=108km(5:22)=国設知床野営場

●距離:108.0km

●時間:05時間22分

常呂町の宿から知床ウトロのキャンプ場へ。いよいよ知床に突入!

本日、自転車日本一周第2クール11日目(全体の24日目)。
昨晩は宿泊だったので、温かい布団でぐっすり眠る。6時前に目が覚める。凄く明るいので、曇りガラスの窓を開けると、快晴!急いで準備をし、7時前に出発。
宿を出てすぐにサイクリングロードの入り口を発見。マップがあり、網走市街まで続いている様。しかも進もうとしていた国道にほぼ沿っているので、距離的なロスもない。「これは行くしかないな」と、サイクリングロードを進むことに。
走り出すと、道は良く整備され、能取湖畔に沿った素晴らしい景色の中の道。この誰もいない専用ロードを颯爽と進む(写真)。しかも天気が良い。自転車乗りにとって、まさにヘブンリーロードだ。誰もいないので、「さいっこー!」と叫んでみる。しかも何度も。
全長27kmのヘブンリーロードが終わり、網走市街に入る。ここはなかなか栄えていて、街の外れにマックがあったので入る。本日2回目の朝食。今日はいつもよりは距離が少ないので、マックでゆっくりする。
網走市街を抜け、海岸沿いに出ると右斜め前方に斜里岳が、そしてずっと左に目を向けると、これから目指す羅臼岳(知床半島にそびえる山)が、うっすらと見える。
斜里町に近づくにつれ、斜里岳は、いよいよ大きくなり、そして斜里岳が、真右に近く見える頃に、斜里町に着く。
ちなみに斜里岳は、8年前に登っているが、滝のすぐ横を登る、なかなかスリリングな山。
斜里町では、「来々軒」さんに飛び込む。非常にオーソドックスなラーメンでなかなか美味かった。
来々軒さんの感想は、こちら
斜里町を出発し、右に大きな斜里岳(写真)、左斜め前方に羅臼岳を眺めながら走る。羅臼は、次第に大きくなる。
ウトロに入る20km手前で喫茶店に入る。今日は、距離も少なめだし、天気も良いし、心に余裕がある。こんな寂れたところにあるのがびっくりだが、この喫茶店は高台にあり、窓全面に海が広がって素敵なところ。
出発し、天気の良い雄大な景色の中をひたすら進む。羅臼岳は、もうだいぶ近い(写真)。
オシンコシンの滝に着き、記念撮影(写真)。ここは、7年前にヤッホー隊で羅臼岳に登った後にも来た。
本日のキャンプ場「国設知床野営場」に着く。風もなく、ピーカンの中、テントを張る。こんな素敵な設営は、この旅で初めて。
夕食は、キャンプ場のすぐ近くの食堂。刺身定食を食べたが、地元の魚介類満載で最高!
さあ、明日は、知床を満喫する日。ただ、標高740mある知床峠を超えなくてはならない。この海岸線の日本一周の旅の最難関かもしれない。ちなみに筑波山の標高は870m。がんばるぞ!

▼ ヘブンリーロード。


ヘブンリーロード。

▼斜里岳。

斜里岳。

▼羅臼岳。

羅臼岳。

▼オシンコシンの滝。

オシンコシンの滝。