ヤッホー隊の活動記録

ヤッホー隊長(関 武徳)の百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!


ヤッホー隊長のらーめん食べ歩きメモ



ヤッホー隊員のHP
▼百名山いくつ登った?
ヤッホー隊員の百名山登頂記録(門脇作成ツール)
▼甘利の山写真
▼中條の山写真
マウンテンシティ
アウトドア&スポーツ ナチュラム

富士山 山頂 2008年8月12日

河口湖五合目〜泉ヶ滝〜六合〜七合〜救護所〜八合〜本八合〜九合〜九須志神社 (当初は、扇屋さんに泊まって翌日下山する予定であったが、泰大が高山病になり下山開始) 〜下山道標識(やよいと泰大は下山、私と邦之は剣ヶ峰まで往復)〜駒ヶ岳〜剣ヶ峰 〜駒ヶ岳 〜下山道標識〜本八合(やよいと泰大と落ち合う。泰大体調戻らず。)〜八合〜六合 〜星観荘(泊:泰大の体調戻る。星観荘の方、夜分遅くにありがとうございました。) 〜泉ヶ滝〜河口湖五合目

朝7:30登山開始。天気も良く、頂上までは最高の山行だった。やよいがバテて、最後は10歩歩いては1分休むという状態になっていた。

頂上の小屋に着き、夕飯になったが、泰大の食欲がない。翌日のために早めに布団に入ったが、泰大が小屋の外に出て吐き出す。頭も痛いという。

小屋の人と話し、「高山病でしょう。降りるしかないですね。」ということになり、急遽下山開始(18時頃)。ただ、最高地点の剣ヶ峰には行ってない為、邦之と私だけ急ぎ剣ヶ峰を往復し、本八合でやよい達と落ち合うことに。

剣ヶ峰往復後、本八合で落ち合ったが(20時頃)、泰大はまだ頭が痛いという。できればここで泊まりたかったが、仕方が無く降り出す。途中、6合目の「星観荘」さんに電話をし、事情を話した上で、空けておいていただく。

本八合からはすっかり暗くなっており、下りは誰もいない。上りと下りの道が別のため、非常に寂しい。定期的に遠くから「ゴ、ゴ、ゴゴー!」と大きな地響きが聞こえて怖い。今でもあの地響きは謎だ。また、今日は朝からずっと歩き続けているので、皆疲れており、なかなか進まない。

やっとのことで「星観荘」さんに着く(23時過ぎ)。泰大も頭は痛くないという。ようやく家族で布団に入り、休むことができた。私は気が張っていたのか、疲れているのになかなか眠れなかった。

「星観荘」の方、本当にありがとうございました。おかげさまで、翌日は、泰大もすっかり元気になりました。

大変な山行だったが、百名山ついに90座を登頂。 残り10座。

▼8月12日 富士山 山頂(九須志神社)

8月12日 富士山 山頂(九須志神社)

▼8月12日 富士山 山頂(剣ヶ峰)

8月12日 富士山 山頂(剣ヶ峰)