ヤッホー隊の活動記録

ヤッホー隊長(関 武徳)の百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!


ヤッホー隊長のらーめん食べ歩きメモ



ヤッホー隊員のHP
▼百名山いくつ登った?
ヤッホー隊員の百名山登頂記録(門脇作成ツール)
▼甘利の山写真
▼中條の山写真
マウンテンシティ
アウトドア&スポーツ ナチュラム

吾妻山 山頂 2002年5月25日

浄土平〜一切経山〜兵子分岐〜烏帽子山〜昭元山〜(小屋まで雪原をショートカットのつもりが、道に迷う・藪漕ぎ) 〜弥兵衛平小屋(泊) 〜弥兵衛平小屋分岐〜人形石〜西吾妻山〜かもしか展望台 〜天元台〜湯元

途中から完全に雪山になる。いつの間にかお婆さんが、我々の後ろについてくる。他に登山者は誰も居ないし、一人なので寂しいのだろう。

東大嶺からはるか向こうに弥兵衛平小屋が見える。小屋に向かうには一度西に向かって、その後90度北に折れて向かうのだが、対角線上をまっすぐ行けば小屋に着きそうである。我々は雪で平らな平原をまっすぐに小屋に向かって歩き出した。小屋まであと2〜300mのところで、藪と松に遮られ薮こぎとなる。疲れ果てながら小屋のすぐ前に来ると、今度は池で遮られる。仕方なく靴を脱いで池を渡ろうとすると、甘利から「隊長、やめてください!」と怒られ、池を避けて再び薮こぎし、やっと小屋に出る。お婆さんも一緒に薮こぎをしていた。

小屋に着くと、お婆さんが、「無人小屋なの?」などと言い出す。どうやら寝袋などを持って来ていないらしい。仕方がないので、我々からシェラフカバーやサバイバルシートを提供する。我々がバナーで暖かいものを食べている中、お婆さんはマーガリンの容器に入れてきた白米をむさぼる様に食べていた。米袋などを洋服入れにしているし、何とも不思議なお婆さんだ。話をすると、山が趣味で一人でいろんなところに行っているらしい。

翌日もお婆さんが我々についてきて、結局、西吾妻山を越え、天元台のスキー場まで来る。ここら辺から雪は消え、長いスキー場を延々と歩くが、お婆さんが「お先に行きます」と、遂に我々から離れる。正直、追いつくことはできなかった。

その後、我々は温泉に入り、バスで米沢駅に向かう。暫くすると、車道を黙々と歩くお婆さんが居た。どこまで行く気だろう...。

米沢駅に着き、焼肉屋を探す。バラックの汚らしい店を見つけて入ったが、これがうまい!正直、こんなうまい焼肉屋に出会ったこと無い。また、「おかひじき」なるものを出していただき、これがうまい。我々が「うまい、うまい」と感心して食っていると、おみやげにと「おかひじき」を皆に一袋ずつくれた。(※店の名前が思い出せない...。)

家に着いてから、洗濯物やシェラフを干すときに、お婆さんに貸したサバイバルシートが出てくる。これも干そうかと広げると、内側がベッショリ汗で濡れていた。結局、サバイバルシートは捨てた。

百名山35座 登頂完了。

▼5月25日 吾妻山 山頂

5月25日 吾妻山 山頂