ヤッホー隊の活動記録

ヤッホー隊長(関 武徳)の百名山登頂記録

2014年8月2日
百名山制覇!!


ヤッホー隊長のらーめん食べ歩きメモ



ヤッホー隊員のHP
▼百名山いくつ登った?
ヤッホー隊員の百名山登頂記録(門脇作成ツール)
▼甘利の山写真
▼中條の山写真
マウンテンシティ
アウトドア&スポーツ ナチュラム

Mt Cook(Hooker湖まで) 2017年11月17日

White Horse Hill Campground ~ 1st swingbridge ~ 2nd swingbridge ~ Stocking Stream Day Shelter ~ 3rd swingbridge ~ Hooker Lake ~ 3rd swingbridge ~ Stocking Stream Day Shelter ~ 2nd swingbridge ~ 1st swingbridge ~ White Horse Hill Campground

息子がニュージーランドに交換留学で来ていて、1年間の課程を終えたので迎えに来る。
嫁さんと息子の3人でニュージーランドの南島をレンタカーで周る。息子にはMtクックには必ず行きたいと頼んでおり、本日実現する。久しぶりの山歩きだ。もちろん、頂上まで行く気はない。
晴天に恵まれ、気持ち良いトレッキングとなる。左にMueller湖を臨みながら第一の吊り橋を渡る。久しぶりの登山のためか、この吊り橋の高度感で怖い(帰りは怖くなかったので、やはり慣れだと思う)。右側の山を巻き、第二の吊り橋の近くまで来るとMtクックが見えてくる。ただ、まだ頂上付近に雲が被っており、全貌が見えない。我々もあれがMtクックだろうと思いながら確信が持てない。
Stocking Stream Day Shelterを過ぎたころから頂上が見えてくる。残雪で山全体で人の顔の様な感じを表現している。勇壮だが可愛らしい。
第三の吊り橋を越えるとすぐにHooker湖で、今回の目的地。湖越しにMtクックが素晴らしい。

いつか頂上まで行きたいと思うが、この雪量では本格的な登山になる。日本でいうと5月の中旬になるが、これが夏になればどれだけ雪が解けてくれるのだろう。

帰りは来た道を帰るだけ。途中、クニの留学中の友達に会うなど楽しいハプニングなどもあり、今回の気持ち良いハイキングが終わる。3時間ほどの行程。

▼往路 第二の吊り橋前(まだMt Cookは雲の中)

往路 第二の吊り橋前(まだMt Cookは雲の中)

▼Hooker湖からMt Cookを望む

Hooker湖からMt Cookを望む

▼復路 第二の吊り橋前

復路 第二の吊り橋前

▼Mt Cookのガイドブック

Mt Cookのガイドブック